Avatar VR VTuber ニュース

Vチューバー支援サービス「Vカツ」、VRM出力に対応

投稿日:

Vチューバー支援サービス「Vカツ」、VRM出力に対応

IVR(株式会社シス)が株式会社ドワンゴとの共同プロジェクトとして、IVチューバー支援サービス「Vカツ」を8月下旬よりVRM対応しサービス連携すると発表した。

「Vカツ」は3Dキャラクターメイキングからアニメーション、表情付けなどを無料で行える世界初の「Vチューバー支援サービス」。顔、髪、体、衣装、アクセサリーなど、300以上の設定項目を組み合わせて世界で唯一の理想のキャラクターを作成し、VルームシステムとVRヘッドマウントディスプレイでアニメーションや表情を付けて配信することができる。製作コストや専門知識、作業時間などから、なかなかVTuberへ手を出せなかったユーザー向けに、VTuberのイメージをつかむトレーニングサービスとしても利用できる。

Vチューバー支援サービス「Vカツ」、VRM出力に対応

VRMとは「プラットフォーム非依存の3Dアバターファイルフォーマット」を目指して作られた出力形式で、出力は別途「キャラクターチケット」を購入することで行える。
今回のVRM対応により、ユーザーはVカツで作成したアバターデータをVirtual Castやニコニ立体、といったプラットフォームへアップロードすることができ、Vカツで作成したオリジナルキャラクターを使い、VR空間でリアルタイムコミュニケーションを楽しめる。
なお、IVRでは今後Vカツのスマートフォンアプリ版も8月にリリース予定とのこと。

(c) DWANGO Co., Ltd. / infiniteloop, Co., Ltd. All rights reserved.

-Avatar, VR, VTuber, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.