コラム 特集

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」

投稿日:

しばらく間が空いてしまいましたが、久々に仙台市内にあるコワーキングスペースにお邪魔しました。今回ご紹介するのは、東北の起業家および東北地方での起業を支援する一般社団法人MAKOTOとのオフィスと同じビル、同じフロアにある会員制コワーキングスペース「cocolin」です。かわいい名前ですが、これは熱い志を持つ起業家が繋がる(Linkする)場所という「志+Link」が由来だそうです。最寄駅は仙台市営地下鉄南北線の五橋駅で、そこからわずか徒歩1分という超・駅近スポットですが、JR仙台駅からも徒歩12分程度と歩けないこともありません。

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
本来ならば、ここは会員登録しなければ利用できないドロップイン(時間ごとのスポット利用)なしの完全会員制コワーキングスペースですが、会員以外の一般人も入場OKなイベントも随時開催されており、先日レポートした「Rebuilders Café in Sendai ~東北の未来を担う起業家たちによる熱き語り場~」への参加の折に中を見せて頂けました。ちなみに同イベントの開催情報は偶然Facebookのタイムライン上で知ったのですが、これを知らなければ今回こうしてレポート記事を書くこともできなかったので実にラッキーでした。

【レポート】「Rebuilders Café in Sendai ~東北の未来を担う起業家たちによる熱き語り場~」第1回目レポート

中の様子はこんな感じです↓
【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
冷蔵庫とコーヒーメーカー完備のバースペースあり…

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
コワーキングスペースの定番である書籍コーナーもあり…

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
コピー機やシュレッダーといったOA機器あり…

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
鍵付きロッカーあり…

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
さらに椅子に敷くクッションまで完備と至れり尽くせりです。

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
席には、仕切りのないフリー席と仕切りのある固定席の2種類があり、フリー席の会員の会費は月額1万800円で固定席は月額3万2400円。いずれも法人名義での契約および法人登記も可能で、別料金(月額2160円)で郵便ボックスも併せて利用できます。フリー会員の利用時間は月~金が9:00~21:00、土曜日が9:00~18:00と限定されているのに対し、固定席は鍵がもらえて24時間いつでも利用可能。またフリー会員のロッカー利用は月額3240円と別料金になっていますが、固定席は会費に付帯されており、ここを自分のオフィスとしてガッツリ使いたい場合は固定席の方が何かと便利です。オフィスの設備が何から何まで24時間使えて、おまけに新しい友人知人やビジネスパートナーが見つかるかもしれない環境が月3万円代…と考えればかなりお得と言えるでしょう。

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
なお、フリー席にはこんな畳敷きの小上がり席もあります。

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
こちらは4人掛けの席で、中央に電源が付いています。

【仙台コワーキングスペース巡り Vol.6】一般社団法人MAKOTOの会員制コワーキングスペース 志+Link=「cocolin」
外からはよく分かりませんが、この円形のエリアは実は会議室。ふんだんに木材が使われているデザインが印象的です。

ふんだんに木材が使われていたのも印象に残っています。
木材といえば、会議室の使用状況を示す札も木の板をレーザーカッターで加工したものでした。「杜の都」と言われる仙台のコワーキングスペースなので、やはり「木」は重要なモチーフなのでしょう。

コワーキングスペースやシェアオフィスで仕事というと、どうしてもノマドワーカーなど「IT系」を想像する方も多いかと思いますが、現在cocolinを利用している会員の職種は、もちろんIT系もいるものの、税理士や社労士などの士業から、教育関連、福祉関連、雑誌編集やライター、映像制作関連、はては農業関連とかなりバラバラだそうで、そんな多種多様な仕事をしている人が一ヵ所に集まり切磋琢磨することで、普通ならありえない組み合わせの人脈やコラボレーションが生まれるのだとか。
現在も会員募集中で見学も受け付けているとのことなので、仙台を拠点にフリーランス活動をしている人や起業を検討している人は是非一度行ってみて下さい。

【店舗情報】
住所:
宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル 1F
営業時間:
ブリー席 月~金曜日:9:00~21:00、土曜日・祝日:9:00~18:00
固定席は24時間利用可能
公式サイト:
https://www.cocolin.jp/
Facebook:
https://www.facebook.com/cocolin.jp/

【仙台コワーキングスペース巡り】記事一覧はこちら

-コラム, 特集
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.