VR ゲーム ニュース

ヴァンガード、戦闘機×変形×360°爽快VRシューティング「ACE PHANTOM」の6DoF対応版をリリース

投稿日:

ヴァンガード、戦闘機×変形×360°爽快VRシューティング「ACE PHANTOM」の6DoF対応版をリリース

株式会社ヴァンガードが、VRシューティングゲーム「ACE PHANTOM」の6DoF対応版をGoogle Playにてリリースした。Mirage Soloでプレイすればより自由に機体を操作することができる。

ヴァンガード、戦闘機×変形×360°爽快VRシューティング「ACE PHANTOM」の6DoF対応版をリリース

「ACE PHANTOM」は、戦闘機形態と人型ロボット形態を切り替えることで視点や自機の能力が変化するシューティングゲーム。日本アニメの「空中戦」をフィーチャーしており、VR初心者からベテランプレイヤーまで楽しめる。
これまでOculus GoとMiVR向けに提供されていた3DoF版は、頭の前後左右への傾きと首の振りによる操作のみだったため、戦闘機と人型形態の動せる範囲に制限があった。しかし今回リリースされた6DoF版では、体の左右の動きに対応したことで移動可能範囲が広がり、より自由に空を飛び回ることができるようになったほか、人型形態での回避行動も可能となり、ステージでの選択肢の幅が広がった。

ヴァンガード、戦闘機×変形×360°爽快VRシューティング「ACE PHANTOM」の6DoF対応版をリリース

製品概要タイトル:ACE PHANTOM
ジャンル:VRシューティング
配信開始日:2018年7月3日
価格:500円
対応機種:Daydream

-VR, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.