AR ニュース

メガハウスとエレコム、月額980円から利用可能なARのワンストップ・サービス「@AR」を提供開始

投稿日:

メガハウスとエレコム、月額980円から利用可能なARのワンストップ・サービス「@AR」を提供開始

株式会社メガハウスとエレコム株式会社が、ARコンテンツ“制作「@AR Studio」、配信「@AR Station」から専用アプリ「@AR Player」を使った視聴まで、全てをワンストップで行えるサービス「@AR」の提供を開始した。また、専用アプリをかざすだけでARメディアやエフェクトが飛び出す製品も順次発売するとのことで、第一弾として18年9月頃に「@ARヌードル/ティーカップカバー(仮)」を、第二弾として同年10月頃に「@ARペーパークラフト(仮)」を発売する。

「@AR」は、ARコンテンツのコンサルティングから制作、アプリの用意までARコンテンツのリリースに必要な全ての作業をワンストップで提供するもの。
「@AR Studio」はARメディアを登録するためのコンテンツ管理システムで、同社では配信したいメディアを自分でいつでも配信できるブラウザ形式のソフトウェアを提供。ユーザーは手持ちのPCからいつでも・何回でもコンテンツの登録・変更が可能で、企画に合わせてコンテンツを準備したり、PCでコンテンツ情報などを登録したり、クラウド上にデータをアップしたりできる。メディアの配信が完了すれば、専用アプリ「@AR Player」で視聴が可能となる。
専用アプリ「@AR Player」では、登録したARマーカーにスマートフォンのカメラをかざすだけでコンテンツの視聴ができ、リンク先へのジャンプなどは不要。また、「SNSシェア機能」はもちろん、期間限定のレア特典やクーポンなどの別途見返すような情報をローカル保存できる「ダウンロード機能」や、コンテンツが配信されたことを知らせる「ニュース配信機能」も搭載している。なお、特別メニューとしてマーカーが不要で、スマートフォンのカメラで床や地面を検知して、あらゆる場所にARオブジェクトを出現させられるサービス「マーカーレスAR広告」もある。

メガハウスとエレコム、月額980円から利用可能なARのワンストップ・サービス「@AR」を提供開始

■「@AR」アプリを使って楽しめるハード
・「@ARヌードル/ティーカップカバー(仮)」(エレコム 18年9月頃発売)

ランダム再生で見るたびにエフェクトが変わり、さまざまなARエフェクトが飛び出します。楽しみながら、出来上がりまでの待ち時間を過ごすことができます。
メガハウスとエレコム、月額980円から利用可能なARのワンストップ・サービス「@AR」を提供開始

・「@ARペーパークラフト」(エレコム 18年10月頃発売)
動物や乗り物など、“印刷済み”で組み立てるだけのかんたん仕様。組み立てた後には楽しいエフェクトが飛び出します。
メガハウスとエレコム、月額980円から利用可能なARのワンストップ・サービス「@AR」を提供開始

-AR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.