VR ニュース

積木製作、VRを活用した安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング建設現場シリーズ」を販売開始

投稿日:

積木製作、VRを活用した安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング建設現場シリーズ」を販売開始

株式会社積木製作が、建設現場など日本のものづくりに関わる様々な現場で使用できる安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング」の新シリーズ「建設現場シリーズ」の販売を開始しました。

このソリューションは、安全教育に関してかねてから意見を交わす機会を設けてきた清水建設株式会社、戸田建設株式会社、三機工業株式会社の3社から特別に専門的な観点から情報提供を受け、実践的な教育ツールとして開発したもの。完成したコンテンツは3社が社内の安全教育に取り入れると共に随時フィードバックを実施し、今後もより良いコンテンツの開発に活かしていく予定だという。
第1弾コンテンツとして、「可搬式作業台を使用した危険体験」を販売する。また第2弾、第3段コンテンツとして「開口部廻りの危険体験」、「外部仮設足場における危険体験」の販売を7月以降に開始する。
なお、6月20日~6月22日に東京ビックサイトで開催される「3D・バーチャルリアリティ展」にて「可搬式作業台を使用した危険体験」を展示する。展示会用の特別バージョンとなっており、講師と受講生が同じバーチャル空間の中を共有しながら体験するという内容を出展する予定。

積木製作、VRを活用した安全教育ソリューション「安全体感VRトレーニング建設現場シリーズ」を販売開始

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.