アプリ イベント ニュース

App Annie、6/21にアプリ市場データ活用ワークショップを大阪で開催

投稿日:

App Annie、6/21にアプリ市場データ活用ワークショップを大阪で開催

アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annieが、6月21日(木)に大阪市にてアプリの改善ノウハウや、アプリデータの使い方をもっと知りたいという人に向けたアプリ市場データ活用ワークショップを開催する。

今回のワークショップでは、テーマ別に3つのセッションを予定しているとのこと。プログラムと開催概要は以下のとおり。

▼ワークショップテーマ
1. 使われるアプリにして行くためには (開催時間:10:00-12:00)

他社事例を知ることは自社も成功するための近道ですが、「本当にうまくいっている例/そうでない例」を見誤ると失敗してしまいます。各アプリの成否をデータで適切に評価し、正しいベンチマーク対象を見つけましょう。

2. アプリ内課金/広告マネタイズを最大化するには? (開催時間:13:00-15:00)
マネタイズの手法は多様化・高度化しており、単純に他社のマネをするだけで改善することは困難です。データから各サービスの特性を理解し、自社アプリにとって最適な戦略を特定しましょう。

3. アプリデータから生活者の行動を探ってみよう! (開催時間:16:00ー18:00)
弊社統計では、日本人は1人あたり1日平均3時間もアプリを利用しています。その「生活者のナチュラルな行動情報」を把握することで日々変化する生活者の嗜好を捉え、商品開発やマーケティングを促進しましょう。

▼本ワークショップはこんな方にオススメ
・「使われないアプリ」に頭を悩ませている方/ アプリの収益力を向上したい方
・アプリのグロースハックに興味がある方 / 広告戦略を模索されている方
・マーケター、アプリ担当者、モバイル戦略に関っていて、効率的にモバイル戦略設計したい方
・上層部からアプリってどうなの?と聞かれて困っている方/ モバイル戦略を効率よく設計したい方

▼ワークショップ開催概要
日時:6/21(木) 9:45 受付

   1. 10:00-12:00 テーマ「使われるアプリにして行くためには」
2. 13:00-15:00 テーマ「アプリ内課金/広告マネタイズを最大化するには?」
3. 16:00ー18:00 テーマ「アプリデータから生活者の行動を探ってみよう!」 

※ご希望の回にエントリーください。また、複数エントリーも可能となっております。

場所:ハービスENT貸会議室(ENTオフィスタワー9階)
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2番22号 オフィスタワー9階 3号室
(最寄駅)阪神梅田駅西改札より徒歩6分/JR大阪駅桜橋口より徒歩7分

留意事項:
・応募者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。
・受付にてご本人様確認のため、名刺を2枚お持ちください。
・WiFiまたはインターネットに接続可能なPCまたはタブレットのご持参をお願いいたします。
どうしても難しい方は、弊社担当者までご連絡ください。(*Wifiは弊社にてご用意がございます)
・本イベントについて、弊社のコーポレートブログやSNSなどでレポート記事化させていただく場合がございますので、予めご了承下さい。

▼ご応募方法
こちらのURLにアクセスいただき、「お申込み」ボタンから必要事項の記入をお願いいたします。
https://621appannieworkshopinosaka.splashthat.com/

-アプリ, イベント, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.