VR ニュース

バーチャルYouTuber専門プラットフォーム「バーチャライズ」が正式リリース

投稿日:

バーチャルYouTuber専門プラットフォーム「バーチャライズ」が正式リリース

ユニコーン株式会社が、バーチャルYouTuber専門プラットフォーム「バーチャライズ」の正式提供を開始した。

「バーチャライズ」は、YouTube上でのキャラクターマーケティングをリードする世界初のバーチャルYouTuber専門プラットフォーム。今後同社はこのプラットフォームにて今までにない楽しみを生み出し、新しいコミュニケーション手法でのマーケティング課題の解決や、新しいタレント像の提案、マネタイズ支援などを提供していくという。
その第一弾として、バーチャルYouTuber「紫音(しおん)-Shion-」のコンテンツ提供を開始。「紫音-Shion-」は、アニメが好きな普通の人間の女の子で愛称は”しーたん”、一人称は”ボク”。ある日、不思議な生き物”V(ヴィー)”と出会い、声だけの存在になるとはつゆ知らず契約を結び、バーチャルYouTuber化をしたというキャラクターで、声だけの存在になってしまった彼女は、視聴者との交流を重ねることで、バーチャルYouTuberとしてできることが広がるが、人から認知されないと消えてしまう過酷な状況に身を置くことになる。

-『紫音(しおん)-Shion-』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCEG6JrDvtqdcZpCEGo6CWxw

-『紫音(しおん)-Shion-』Twitterアカウント
https://twitter.com/shion_vtuber

なお、同社では今回のサービス開始に合わせ、キャラクターを活用したタイアップ動画配信などを希望する事業者と、「バーチャライズ」の所属キャラクター声優、またコンテンツを保持しているバーチャルYouTuberの公募を開始した。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.