AR VR ニュース

ハニカムラボとストレート、建築業界の設計デザイン検討の現場向けにHoloLens向け3Dモデルチェックソリューション「ホロスケ」を開発

投稿日:

ハニカムラボとストレート、建築業界の設計デザイン検討の現場向けにHoloLens向け3Dモデルチェックソリューション「ホロスケ」を開発

株式会社ハニカムラボ株式会社ストレートが、建築業界における設計デザイン検討の現場向けにMicrosoftのMR向けヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を活用しリアリティのある設計検討および複数で共有しての協議検討ができる3Dモデルチェックソリューション「ホロスケ」を共同開発した。

ハニカムラボとストレート、建築業界の設計デザイン検討の現場向けにHoloLens向け3Dモデルチェックソリューション「ホロスケ」を開発

「ホロスケ」は、複数人で同一の3Dモデルを確認できるソリューション。モデルの移動や拡大縮小、各フロア単位の確認、断面確認なども行えるほか、日照・温度・気流・天候のシミュレーションや位置を特定するピンの付与もでき、協議結果をデータ内に残す「音声メモ」機能もある。複数の人で同時に同じモデルを確認することができるため、ユーザーはホログラムの建築モデルを見ながらのリアルタイムな議論ができ、また、各自の視線や見ている位置にマーカーが表示され、誰がどこを見ながら話しているか分かるため議論しているポイントを明らかにすることもできる。

ハニカムラボとストレート、建築業界の設計デザイン検討の現場向けにHoloLens向け3Dモデルチェックソリューション「ホロスケ」を開発

-AR, VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.