VR ニュース

ワンダーリーグ、AR/VRコントローラーの開発環境 「ヴルームSDK」を無料配布

投稿日:

ワンダーリーグ、AR/VRコントローラーの開発環境 「ヴルームSDK」を無料配布

株式会社ワンダーリーグが、エレコム株式会社が販売するAR単眼ゴーグルとARアプリ専用コントローラーでARKit技術を活用したコントローラー体験などが簡単に実装できる開発環境「ヴルームSDK」の無料配布を開始した。ダウンロードサイトはこちら

「ヴルームSDK」とは、「投げる、切る、打つ」といった動的な機能実装やパネル表示などのUIをアプリに機能追加するためのUnity用開発ツール。現時点でiOS向けにオープンに使えるモーションコントローラーSDKは他に存在せず、iPhone向けゲームなどが簡単に開発できるようになっている。
なお、エレコムではARKitをベースに、AR単眼ゴーグルと専用コントローラーを組み合わせてスマートフォンARでルームスケール機能をフル活用したゲーム「ARブレードガンナー」と「ARスタースマッシュ」をデモとしてリリースしている。

AR BladeGunner

無料
(2018.02.09時点)
posted with ポチレバ

AR スタースマッシュ

無料
(2018.02.09時点)
posted with ポチレバ

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.