3Dプリンタ ニュース

TechShare、3Dプリント・レーザー彫刻・CNC彫刻が1台でできるコンパクトプライベート工房「Mooz」のクラウドファンディングプロジェクトを開始

投稿日:

TechShare、3Dプリント・レーザー彫刻・CNC彫刻が1台でできるコンパクトプライベート工房「Mooz」のクラウドファンディングプロジェクトを開始

TechShare株式会社が、同社が正規代理店を務めるShenzhen Yuejiang Technologyが開発した3Dプリント・レーザー彫刻・CNC彫刻が1台でできるコンパクトプライベート工房「Mooz」のクラウドファンディングプロジェクトを「Makuake」にて開始した。プロジェクトページはこちら

「Mooz」は、一般的な3Dプリンタの機能に加え、レーザー彫刻やCNC彫刻が追加できるマルチファンクションの加工機で、28.5cmx28.5cmのコンパクトなスペースに置けるデスクトップサイズのプライベート工房。ベースとなる3Dプリントは、レイヤー精度で0.05mm~0.3mm、成型サイズは最大で130mmx130mmx130mmまでプリントが可能で、3Dプリンタのヘッドをレーザー彫刻のアタッチメントに替えれば、木材、 紙製品、プラスチック、皮革などに最大130mmx130mmサイズのレーザー彫刻もできるほか、CNC彫刻用のドリルにアタッチメントを替えれば、木材、プラスチック、PCBボードなどの非金属の素材にCNC彫刻もできる。
クラウドファンディングプロジェクトの実施期間は3月29日までで、出荷予定は2018年4月末。基本セットは59,800円より購入できる。スペックとクラウドファンディング概要は以下のとおり。

TechShare、3Dプリント・レーザー彫刻・CNC彫刻が1台でできるコンパクトプライベート工房「Mooz」のクラウドファンディングプロジェクトを開始

【MOOZの主な仕様】
■諸元
外寸         285 * 285 * 318mm
電源アダプター入力  100-240V~50/60Hz, 1.8Amax
電源アダプター出力  12V~6.5A
主な材質       航空機グレードのアルミニウム合金
コントロールパネル  3.5’ LCD タッチパッド

■3D プリンティング
ノズル直径      0.4 mm
レイヤー精度     0.05~0.3 mm
ノズル温度      190~260
ヒートベッド温度   50~100
形成サイズ      X130 * Y130 * Z130mm
対応材料       PLA, ABS , PC , FLEX
プリンティング速度  10~80mm/s

■レーザ彫刻
作業範囲       X130 * Y130mm
レーザ出力     0.5/1.6W (オプション)
対応材料       木材, 紙製品, プラスチック, 皮革, など

■CNC彫刻
スピンドルのアイドル速度 12000rpm Max
CNCチャックのかしめ幅  0~4mm
CNCビットの標準サイズ  3.175mm * 0.3mm * 30°平底型シャープカッター
対応材料         木材, プラスチック, PCBボードなど、多くの非金属製品

今回のMakuakeのプロジェクトでは、下記の3つのMoozのセットを募集しています。

【Makuakeプロジェクトの募集概要】
■募集期間:2018年2月7日~3月29日
■リターンのお届け予定:2018年4月末
■募集価格:
1) MOOZ-1Z基本セット(一般販売予定価格 : 75,384円):59,800円 (税込み)
※アーリーバード10セット限定:49,800円 (税込み)
2) Mooz-2Z 基本セット(一般販売予定価格 : 86,184円):69,800円(税込み)
3) Mooz-2Zフルセット(一般販売予定価格 : 99,336円):79,800円(税込み)

-3Dプリンタ, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.