ゲーム ニュース

おとぎ話の王子様がゲイだったら?フィンランドのゲームディベロッパーのLizard Hazard Games、性的多様性を考えるゲーム「Your Royal Gayness」をリリース

投稿日:

おとぎ話の王子様がゲイだったら?フィンランドのゲームディベロッパーのLizard Hazard Games、性的多様性を考えるゲーム「Your Royal Gayness」をリリース

フィンランド・コウヴォラに拠点を置くインディゲームディベロッパーのLizard Hazard Gamesが、性的多様性を考える”おとぎ話”のパロディ・ゲーム「Your Royal Gayness」をSteamにてリリースした。ダウンロード価格は1520円

おとぎ話の王子様がゲイだったら?フィンランドのゲームディベロッパーのLizard Hazard Games、性的多様性を考えるゲーム「Your Royal Gayness」をリリース

「Your Royal Gayness」は、”昔々あるところに王子様とお姫様がいて…”という所謂”おとぎ話”をモチーフとしながらも、主人公の王子様がゲイで女性と結婚したくないという設定を持つパロディ・シミュレーションゲームで、プレイヤーは主人公の「アミール王子」となり、用事のため国を長期間留守にする両親に代わって王国を管理する。両親の留守中には様々なトラブルが起こり、それらに対処して国を治めつつ王室の家臣に指示を出し、資源を管理し、新たな法律を制定し、さらにプロポーズしてくるお姫様との結婚を避けるために言い訳を考え、最終的に同性同士の結婚を認める法律を制定して自分も男性と結婚できるようにすることを目指す。各問題における選択の仕方でストーリーも変化していき、選択によって善良な君主にも無慈悲な暴君にもなれるという。
本作は「性的多様性を受け入れよう」というメッセージを持つインディゲームだが、コメディ要素を持ったあくまでも「おとぎ話のパロディ」のゲームなので、難しく考えなくてもプレイできるとのこと。

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.