ニュース 仮想通貨

Aerial Partners、マネーフォワードと「仮想通貨申告サポートプログラム」を提供開始

投稿日:

Aerial Partners、マネーフォワードと「仮想通貨申告サポートプログラム」を提供開始

株式会社Aerial Partnersが、株式会社マネーフォワードと連携し、仮想通貨取引に関する確定申告を支援する「仮想通貨申告サポートプログラム」の提供を開始した。

Aerial Partnersは、ICO支援、仮想通貨交換業者の金融庁登録支援等、仮想通貨取引に関する支援業務を提供している企業で、仮想通貨損益の自動計算ツール「G-tax」、税理士紹介&仮想通貨による損益計算サービス「Guardian」など、仮想通貨を保有する個人向けサービスを展開しているほか、一般社団法人日本仮想通貨税務協会の活動を通じて、仮想通貨に精通した税理士の育成にも注力している。
マネーフォワードは2013年11月よりクラウド型確定申告ソフト「MFクラウド確定申告」を提供している企業。現在でも「MFクラウド確定申告」で仮想通貨取引に関する申告書を作成できるが、申告に必要な利益の計算方法が複雑で、顧客から計算方法に関して多数の問い合わせがあったという。
今回提供を開始した「仮想通貨申告サポートプログラム」は、仮想通貨取引に関する確定申告対象者向けに損益計算、書類準備、申告書作成などを支援するプログラムで、両社はこのサービスを通じて複雑な損益計算や税理士の紹介等、さらに充実した支援を行っていくとしている。サービス概要は以下のとおり。

■『仮想通貨申告サポートプログラム』概要
仮想通貨取引に関する確定申告対象者向けに、書類準備から申告書作成までを支援するプログラムです。申込者には、MFクラウド公認メンバー(※3)の税理士を紹介します。また、今後は随時、MFクラウド公認メンバー且つ、一般社団法人 日本仮想通貨税務協会により認定された仮想通貨税務のプロである認定仮想通貨税理士をご紹介してまいります。
開始日:2018年2月1日
対 象:2017年度、仮想通貨取引による確定申告が必要な方
料 金:54,000円~ (※4)
URL:https://biz.moneyforward.com/campaign/tax_return/427/

-ニュース, 仮想通貨
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.