ニュース 仮想通貨

ビットコイン取引所のbitFlyer、EUにてサービス開始

投稿日:

ビットコイン取引所のbitFlyer、EUにてサービス開始

株式会社bitFlyerが、同社社子会社のbitFlyer EUROPE S.A.がルクセンブルク金融監督委員会(以下「CSSF」)の指導のもとPayment Institution Licenseを取得し、本日1月23日(グリニッジ標準時)よりEUにて仮想通貨交換業を開始したと発表した。同社グループは日本・アメリカ・EUにおいて仮想通貨交換業のライセンスを取得した世界初の事業者となったという。

bitFlyerは、2014年1月に設立された仮想通貨・ブロックチェーン企業。ビットコインを取り扱う企業では日本最大手で、ビットコイン販売所・取引所、ビットコイン決済サービス、ビットコイン広告サービスなどを提供する総合プラットフォーム「bitFlyer」の運営、およびブロックチェーンの調査・分析、ブロックチェーンを活用した新サービスの研究開発を行っている。
bitFlyer EUROPEのEUにおける仮想通貨交換業開始は、同社グループにとって2017年11月のアメリカでの事業開始に続く海外進出案件となる。bitFlyer EUROPEはルクセンブルクを拠点に欧州事業を展開し、取引量の多いプロトレーダー向けサービスから提供を開始するとのこと。

-ニュース, 仮想通貨
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.