VR ゲーム ニュース

コロプラ、巨人と戦う体感VRアクションゲーム「TITAN SLAYER」をWindows Mixed Reality向けに配信

投稿日:

コロプラ、巨人と戦う体感VRアクションゲーム「TITAN SLAYER」をWindows Mixed Reality向けに配信

株式会社コロプラが、これまでHTC Vive向けに提供していたVRアクションゲーム「TITAN SLAYER」を、Windows Mixed Reality向けにも配信を開始した。

コロプラ、巨人と戦う体感VRアクションゲーム「TITAN SLAYER」をWindows Mixed Reality向けに配信

「TITAN SLAYER」は、次々と襲いかかってくる見上げんばかりの巨大な怪物たちを、剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく一人称視点の本格アクションゲーム。怪物たちの攻撃は、実際に上下左右に体を動かすことで避けることができ、戦闘中は武器を自由に持ち替えて戦えるので、状況に合わせて有効な武器を選択することが攻略のポイントとなっている。
Windows Mixed Reality対応HMDにはセンサーカメラが内蔵されており、装着者の位置を感知するトラッキングをヘッドセットのみで行える「インサイド・アウト」方式を採用していることが大きな特長で、外部のカメラやセンサーを別途用意する必要がなく、より手軽に「TITAN SLAYER」を楽しめる。
なお、コロプラではリリースを記念して2018年1月3日(水)まで「Microsoft ストア」にて割引キャンペーンも実施しており、通常1,300円(税込)のところを30%オフ価格の910円(税込)で提供している。

■価格:1,300円(税込)※2018年1月3日(水)まで910円(税込)
■配信ページURL:https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/titan-slayer/9n39cmpq6tzp

コロプラ、巨人と戦う体感VRアクションゲーム「TITAN SLAYER」をWindows Mixed Reality向けに配信

-VR, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.