VR ニュース

バンタンゲームアカデミー「VR・MRクリエイター総合コース」とダズルが産学連携を決定

投稿日:

バンタンゲームアカデミー「VR・MRクリエイター総合コース」とダズルが産学連携を決定

株式会社ダズルが、バンタンゲームアカデミーにて新しく開講する「VR・MRクリエイター総合コース」との産学連携を決定した。開講記念イベントでは、ダズルが開発したマルチプレイVR-FPS「Rays」を題材に、VR市場とVRゲーム開発秘話について講演を行う。

ダズルでは、VRコンテンツをはじめとした開発技術の側面から、VR業界に貢献していくことを目的とした「Dazzle VR Tech Action」という取り組みを2017年5月より開始しており、これまでTECH::CAMPや豊橋技術科学大学、コードアカデミー高等学校などにて講演や学生向け開発体験イベントを行っている。バンタンゲームアカデミー「VR・MRクリエイター総合コース」では、VRとCGの両側面から知識や技術を学び、VR業界において多面的に活躍できるクリエイターの育成を目指すことを主旨としている。「VR・MRクリエイター総合コース」および開講記念イベントの概要は以下のとおり。

【VR・MRクリエイター総合コース概要】
開講場所:バンタンゲームアカデミー 東京校/大阪校
通学期間:3年制 週5コース
募集定員:25名(東京) ※定員に達し次第、募集を終了いたします
学費:140万円 ※税別、初年度学費となります。別途入学金及び教材費が発生します
目指せる職業: VR・MR ゲームクリエイター/ゲームプログラマー/ゲーム3DCGデザイナー/テクニカルアーティスト
ゲームディレクター/インターフェースデザイナー/VR 映像エンジニア
HP:http://www.vantan-game.com/faculty/game/11-vrmr-03/course11.php

■開講記念イベントについて
開講を記念して2017年11月12日(日)に特別講演会を実施いたします。当コースの協力企業として、ダズルが「VR市場とVRゲームの開発秘話」について講演いたします。

【開講記念イベント概要】
◇講演内容
VR市場とVRゲームの開発秘話について
1.株式会社ダズル会社説明と登壇者ご挨拶
2.VRの面白みや今後の可能性について
3.FPSゲームの面白さ、貴社FPSゲームの特徴や開発秘話
4.参加者によるゲーム体験
5.質疑応答

◇開催日時
11/12(日)13:00~14:30

◇開催会場
バンタンゲームアカデミー東京校

◇対象者
バンタンゲームアカデミー入学検討者、保護者、在校生

◇費用
無料

◇HP
http://www.vantan-game.com/event/detail/1813.php

【登壇者紹介】
・チーフエンジニア 林 賢太郎
東京理科大学工学部第一部電気工学科卒。
携帯電話向けアプリのプログラマーからキャリアを始める。
携帯電話キャリア向けURLフィルタリング、大手証券会社向けアプリケーション実装など業務系システムにも携わる。
ソーシャルゲームのサーバーサイドエンジニアを経て現在はVRへと興味を移し、株式会社ダズルへ入社。
ダズル入社後はVR事業部のチーフエンジニアとしてコンテンツ開発に携わる傍ら、
技術広報としてイベントへの登壇や技術ブログの運営にも関わる。

・VR開発ディレクター 中山 昌弥
Webメディアの企画・開発、サーバサイドエンジニアとして受託開発、自社サービス開発に携わった後、
ソーシャルゲーム及びコンシューマゲームの企画、開発を経験。
現在は株式会社ダズルにて、「ワンマンバーガー」や「Rays」など、人気コンテンツの開発ディレクターを担当。
エンジニア出身でありながらVRコンテンツの企画、ディレクションとマルチに携わっている。

【開講記念イベント申込方法】
事前申込が必要となり、応募者多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。
申込締切: 11月11日(土)18:00
申込方法: WEBまたはお電話でのお申し込みとなります。
WEB申し込み(PC・スマートフォン可)→ http://bit.ly/2inu9IV
電話申し込み(バンタンゲームアカデミー東京校)→ 0120-51-0505

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.