VR ニュース

ピラミッドフィルムクアドラ、VRと心拍センサーを組み合わせたアミューズメントシステム「VR PULSE」を提供開始

投稿日:

ピラミッドフィルムクアドラ、VRと心拍センサーを組み合わせたアミューズメントシステム「VR PULSE」を提供開始

株式会社ピラミッドフィルムクアドラが、VRと心拍センサーを組み合わせたアミューズメントシステム「VR PULSE」の提供を開始した。

ピラミッドフィルムクアドラ、VRと心拍センサーを組み合わせたアミューズメントシステム「VR PULSE」を提供開始

「VR PULSE」は、体験者に様々なドキドキをかき立てるVR映像を観せながら、同時に心拍数を測定し、ドキドキすればするほどライフゲージが減っていくVRアミューズメントシステム。体験後も、体験者が最もドキドキした瞬間の写真と、その時観ていたVR映像を組み合わせ、「ハイライト・ショット」としてSNSに投稿できる。ゲームシステム、インターフェース、制作工程等をフォーマット化したことで、最短1か月、300万円のコストで充実したVRコンテンツを実現できる点が大きな特長で、同社ではこの基本システムを応用し、映像企画提案から撮影、事後レポートまでを1パッケージで提供するという。
既にこのシステムは、2017年4月に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2017」の民進党ブース「VR蓮舫」で先行導入されており、多数のTV・雑誌・ネットメディアで紹介されるなど、大きな話題を集めた。また、「VR PULSE」の体験版として、グラビアアイドル・椿原愛の誘惑に耐えるVRコンテンツも制作している。
同社では、「VR PULSE」をイベントにおける集客ツールとして普及させることを目指しており、定常的に体験会を開催していく。ピラミッドフィルムクアドラ、VRと心拍センサーを組み合わせたアミューズメントシステム「VR PULSE」を提供開始

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.