イベント ゲーム ニュース

ゲーム動画配信サービスのTwitchが日本オフィスを設立 日本進出を本格化

投稿日:

ゲーム動画配信サービスのTwitchが日本オフィスを設立 日本進出を本格化

ソーシャルビデオプラットフォームの「Twitch」が東京に日本オフィスを開設すると発表した。あわせて「東京ゲームショウ2017」に過去最大規模のブースを出展するという。

「Twitch」は2011年にゲーム動画配信専門プラットフォームとしてサービスを開始し、2014年8月にAmazonに約9億7000万ドルで買収された。今回新たに開設されるTwitch日本オフィスには、TwitchのAPACディレクターであるレイフォード・コックフィールドIII世氏が着任し、日本オフィスはTwitchの日本市場への継続的な注力と、ゲームを超えた様々なジャンルへの拡張という役割を担うとのこと。
同サービスは2015年より東京ゲームショウに出展しているが、今年は人気ストリーマーとファンの交流の場を提供し、グローバルアンバサダーの梅原大吾氏やプロゲームチームのDeToNatorが来場する。また、昨年は1台だったライブストリーマーゾーンを今年は7台へ増加し、現地から人気配信者が配信する。Twitchステージ上のコンテンツは日本語(twitch.tv/twitchjp)、英語(twitch.tv/twitch)と中国語(twitch.tv/twitchtw)の3言語で配信予定。また、東京ゲームショウ2017出展と日本オフィス設立に際し、Twitchのコンテンツ部門SVP(シニア・ヴァイス・プレジデント)に新しく就任したマイケル・アラゴン氏が来日する。

-イベント, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.