VR ニュース

ハウステンボスの「変なホテル」、カラオケとVRが融合した「超感覚カラオケ」を導入

投稿日:

ハウステンボスの「変なホテル」、カラオケとVRが融合した「超感覚カラオケ」を導入

ハウステンボス株式会社ゾーン株式会社株式会社プロディジ株式会社エクシングが、長崎・ハウステンボス「変なホテル ハウステンボス」内に設置されている「『The Zone』超感覚ゲーム」の新たなコンテンツとして「超感覚カラオケ」を導入した。

ハウステンボスの「変なホテル」、カラオケとVRが融合した「超感覚カラオケ」を導入

「超感覚カラオケ」は、360°の映像と音と振動に包まれた中で熱唱できるカラオケ。マイクを持ち「『The Zone』超感覚ゲーム」に足を踏み入れると、目の前に観客たちが表示され、歌が始まると、観客たちが花束やプレゼントなどを投げこんで歌っている人を応援する。インタラクティブな機能もあり、観客の応援にタッチ操作で応えていくことで舞台が路上ライブから5万人の観客が待つドームステージへとグレードアップしていく。

ハウステンボスの「変なホテル」、カラオケとVRが融合した「超感覚カラオケ」を導入

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.