AR VR ニュース

コニャックのレミーマルタン、MRを用いたブランド体験プロジェクトを開始

投稿日:

コニャックのレミーマルタン、MRを用いたブランド体験プロジェクトを開始

​Rémy Cointreau Japan株式会社が、Microsoftの複合現実(MR)対応型ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を使用したプレミアム・コニャック「レミーマルタン」のMR体験プロジェクト「Rooted In Exception」を開始した。

レミーマルタンは、1724年の創業以来、世界中で人気を獲得している高級ブランデーメーカー。同社では、コニャック地方の葡萄畑の上位2地区(グランド・シャンパーニュとプティット・シャンパーニュ)の葡萄のみを使用し、グランド・シャンパーニュ産を51%以上の割合で使用したコニャック「フィーヌ・シャンパーニュ・コニャック」の商品特性を、今回のMR体験プロジェクト「Rooted In Exception」にて消費者に訴求するという。この体験では、グランド・シャンパーニュとプティット・シャンパーニュの葡萄畑を表現したテーブルへとユーザーを案内し、葡萄がワインとなり、オー・ド・ヴィー(原酒)から「レミーマルタンXO」へと生まれ変わっていく過程をユーザーに体感してもらう。同プロジェクトはロサンゼルスでのローンチイベントを皮切りに、全世界で展開する予定だが、日本での体験イベントの開催は現時点では未定となっている。

-AR, VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.