AR ニュース

世界初のAR×カートアトラクション「HADO KART」が「THE 3RD PLANET横浜本店」にて稼働開始

投稿日:

世界初のAR×カートアトラクション「HADO KART」が「THE 3RD PLANET横浜本店」にて稼働開始

大型総合ゲームセンター「THE 3RD PLANET横浜本店」が、Microsoftの複合現実(MR)対応型ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を使用した世界で初めてとなるAR×カートアトラクション「HADO KART」の稼働を開始した。プレイ料金は一回500円。

「HADO KART」は最大3人のプレイヤーがそれぞれカートに乗り込み、フィールド内を縦横無尽に走行しながら、フィールド上に現れるコインを奪い合うAR×カートアトラクション。制限時間内に一番多くのポイントを獲得したプレイヤーが優勝となる。コインには金・銀・銅の3種類が存在し、それぞれ獲得できるポイントが異なる。また、フィールド上には触れると爆発し、持っているコインを大量に落としてしまうバクダンも出現し、最後まで何が起こるかわからないゲーム展開が楽しめる。
なお、新感覚ARスポーツ「HADO」と、ARシューティングバトル「HADO SHOOT」も既に稼働しており、最先端のARアーケードゲームを1箇所で遊ぶことができる。

-AR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.