ゲーム ニュース

Supercell、フィンランド・アールト大学に25万ユーロを寄付

投稿日:

Supercell、フィンランド・アールト大学に25万ユーロを寄付

Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)」(iOS/Android)や「Clash of Clans」(iOS/Android)などのスマートフォン向けゲームの開発・提供で知られるフィンランドのSupercellが、同国のアールト大学の美術・デザイン・建築学部に25万ユーロ(約3200万円)を寄付した。

アールト大学はヘルシンキおよびエスポーに拠点を持つ大学。もともとはヘルシンキ工科大学、ヘルシンキ経済大学、ヘルシンキ美術大学と別々の大学だったが、イノベーション創出を基礎に置く大学を設立するという当時の政府の方針により2010年に合併し、フィンランドの著名な建築家・デザイナーであるアルヴァ・アールトにちなんで大学名を「アールト大学」に改称した。
現在同大学ではメインキャンパスのエスポー・オタニエミに新たなデジタルメディアセンター「Aalto Studios」を建設中で、今回の寄付金もそこでの研究開発や教育に活用される予定。またこれを機にSupercellと同大学とのコラボレーションも進められる。
Supercellでは昨年より出資にも注力しており、2016年10月に同国のインディーゲームディベロッパーのFrogmindに、今年4月にモバイルゲームディベロッパーのShipyard Gamesに出資している(過去記事はこちら)。

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.