VR ニュース

360°VR映像と音声を解析する人工知能「VRCHEL」、マイクロソフトのITスタートアップ支援プログラムに正式採択

投稿日:

360°VR映像と音声を解析する人工知能「VRCHEL」、マイクロソフトのITスタートアップ支援プログラムに正式採択

株式会社ジョリーグッドが、同社が開発している360°VRのコンテンツ解析とユーザー行動のパターン解析を行う人工知能エンジン「VRCHEL」の開発が、マイクロソフトのITスタートアップ支援プログラム「Microsoft BizSpark Plus」に正式に採択されたと発表した。

Microsoft BizSparkとは、マイクロソフトがグローバルに展開するスタートアップ支援プログラム。今回「VRCHEL」が採択されたMicrosoft BizSpark Plusはこの上位認定プログラムであり、マイクロソフトのソフトウェア、開発ツール、技術サポートに加え、マイクロソフトのパブリッククラウドプラットフォームであるMicrosoft Azureを2年間、最大$120,000(約1,200万円)無償で利用できるなどの特典がある。
VRCHELは、テレビ、広告、VRビジネスを網羅するプロフェッショナルと人工知能開発のエキスパートが組んで開発した“VR解析と行動解析に特化したAI”。VRCHELのコンテンツ解析は、VR映像と音声を同時に解析することで、そこに写っている物や人、企業ブランドの解析に加え、シーン構成や雰囲気までも分析し、多様化したVRのビジネスニーズの中に様々な相関性を見い出すことができる。既にジョリーグッドは、この人工知能「VRCHEL」を用いた新サービス第一弾として、AIによるVR制作マッチングサービス「VRCH」を発表している。
ジョリーグッドは、マイクロソフトの支援のもと、VRCHELの解析制度や学習技術の幅を拡大し、メディアビジネスはもちろん、リアル空間でも応用するべく鋭意開発を進めていくとしている。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.