VR ニュース

「渋谷にVR体験できるカフェ&バー『WarpZone』を開業したい!」クラウドファンディングプロジェクトがCAMPFIREにて始動

投稿日:

「渋谷にVR体験できるカフェ&バー『WarpZone』を開業したい!」クラウドファンディングプロジェクトがCAMPFIREにて始動

AbstractEdge合同会社が、渋谷でVR体験できるカフェ&バー「WarpZone」のオープンのためクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にてプロジェクトを実施する。プロジェクトページはこちら(近日公開予定)。

「渋谷にVR体験できるカフェ&バー『WarpZone』を開業したい!」クラウドファンディングプロジェクトがCAMPFIREにて始動

同社ではVR体験を通じて人々が繋がる場を創りたいとの想いで「WarpZone」プロジェクトを発足したとのことで、オープン後は新しい物好きが集まって情報共有したり、最先端製品を使った遊びの開発、訪日観光客を集めるイベントなどの企画を予定しているという。場所は渋谷駅徒歩3分、ロフト前の渋谷ブラザービル7階(最上階)で、8月にプレオープン、9月1日(金)オープンの予定。通常、一人あたり1時間2,000円/2時間3,000円(ワンドリンク込み)の入場料となるが、クラウドファンディングのリターンには、無料チケットや会員割引などの優遇特典が用意されており、高価格帯の支援者は、店舗内で商品PRやVRに関するイベント開催など商利用することができる。クラウドファンディングは7月28日(金)に終了し、8月はプレオープン期間として、クラウドファンディングにて会員登録した支援者のみ利用できる期間とする。9月1日(金)オープン日以降は通常営業を開始し適宜イベント開催する。

「渋谷にVR体験できるカフェ&バー『WarpZone』を開業したい!」クラウドファンディングプロジェクトがCAMPFIREにて始動

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.