オリックス自動車ら三社、沖縄のオリックスレンタカー店舗にてVRで観光の魅力を伝える「VRトラベル」を提供開始

 

オリックス自動車ら三社、沖縄のオリックスレンタカー店舗にてVRで観光の魅力を伝える「VRトラベル」を提供開始

オリックス自動車株式会社株式会社アクティビティジャパンナーブ株式会社の3社が、沖縄エリアのオリックスレンタカー11拠点にてVRを活用した体験型観光の疑似体験』=「VRトラベル」の提供を開始した。同サービスを通じ旅先での体験型観光の促進を図る。

オリックス自動車ら三社、沖縄のオリックスレンタカー店舗にてVRで観光の魅力を伝える「VRトラベル」を提供開始

「VRトラベル」は、旅行エリアで楽しめる体験型観光をVR技術を用いて疑似体験できる無料サービス。アクティビティジャパンが日本全国よりオススメする体験型観光プランをナーブのVRクラウド上に蓄積し、オリックスレンタカーの利用客は窓口での手続きの合間にVR視聴端末を使用し、現在地から訪問可能なアクティビティを360°方向で疑似体験することができる。まずは沖縄エリアのオリックスレンタカー11拠点にて展開し、順次、北海道やその他のエリアへ拡大していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket