フィンランドのNext Games、映画「ブレードランナー 2049」のスマホゲーム開発のためアルコン・エンターテインメントと提携

 

フィンランドのNext Games、映画「ブレードランナー 2049」のスマホゲーム開発のためアルコン・エンターテインメントと提携

フィンランド・ヘルシンキに拠点を置くモバイルゲームディベロッパーのNext Gamesが、名作SF映画「ブレードランナー」の続編「ブレードランナー 2049」の公式スマートフォンゲーム開発のため映画製作会社のアルコン・エンターテインメントとパートナーシップを締結した。

「ブレードランナー 2049」は、1982年に公開された「ブレードランナー」の時代設定(2019年)から30年後を舞台にした続編映画で、 ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、リドリー・スコット製作総指揮のもと前作の主演であるハリソン・フォードが同じリック・デッカード役で出演する。全米公開は10月6日で、日本では10月27日より公開される予定。
Next GamesはRovioやSupercell、ディズニーの元スタッフによって2013年に設立されたスタートアップ。現在スマートフォン向け西部開拓シミュレーションゲーム「Compass Point: West」と人気ソンビドラマシリーズ「ウォーキング・デッド(The Walking Dead)」の公式スマートフォン向けゲーム「The Walking Dead: No Man’s Land」の2タイトルを提供しており、特に「The Walking Dead: No Man’s Land」はリリースから5日で100万ダウンロードを突破し、12ヶ国の無料アプリランキングと13ヶ国の無料ゲームランキングで1位を獲得するなど高く評価されている。

ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket