VR ニュース

NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

投稿日:

NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

株式会社NTTドコモ株式会社クロスデバイスが、両者が共同で開発した「みんなのVR」アプリとクラウド管理サーバーをパッケージ化することで手軽にVRサービスを提供できる「みんなのVR」をリリースした。2017年6月30日(金)より法人企業・自治体向けに提供を開始する。

このサービスは、操作用のタブレットとVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)に装着するVR視聴用のスマートフォンをWi-Fiで連携し、タブレットでVRコンテンツを選択することでVR視聴を可能とするもの。視聴中のVRコンテンツは同時にタブレットや大画面モニターに出力することもできるため、家族や友人などと映像をリアルタイムで共有できる。また、法人企業が既に保有しているVRコンテンツなどを利用することで、手軽かつ新たなコストをかけずにVR配信を行うことが可能となる。VRコンテンツはクラウド管理サーバーで管理できるため、遠隔地にあるVR体験ブースでもVRコンテンツの編集・更新作業を行うことができ、再生数を集計・閲覧することもできる。
提供第一弾として、青森県大鰐町、青森公立大学木暮祐一研究室との産学官連携による青森県大鰐町のVRプロモーションを体験できるイベントを予定している。サービスの詳細および受付窓口はこちら

青森県大鰐町における「みんなのVR」イベントについて
1. 概要
青森県大鰐町と青森公立大学の木暮祐一研究室とドコモが連携し、大鰐町の見所を「みんなのVR」で体感頂けるイベントを実施致します。本イベントでは、弘南鉄道大鰐線や大鰐温泉スキー場など、大鰐町の観光名所を360°カメラやドローン(無人飛行機)で撮影したVR映像を、地域交流センターやアンテナショップに設置した体験コーナーで体感いただくことができます。
本イベントを通じて大鰐町の魅力をVRコンテンツで体感いただくことで、より多くのお客さまの認知度向上および地域の活性化をめざします。

2. 開催期間
2017年6月30日~2017年12月末(東京での開催は7月末まで)

3. 場所
大鰐町地域交流センター
「鰐come(わにかむ)」
NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

青森県東京観光案内所
(青森県会館1F「あおもり北彩館」東京店内)
NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

<参考>
「鰐come(わにかむ)」公式HP:別ウインドウが開きますhttp://www.wanicome.com/
「あおもり北彩館東京店」公式HP:別ウインドウが開きますhttp://www.umai-aomori.jp/buy/antenashop/antenashop.phtml
4. コンテンツ内容

「みんなのVR」を活用した大鰐町のみどころを紹介するコンテンツをご用意しました。

<コンテンツ例>
弘南鉄道大鰐線乗車体験
NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

大鰐温泉スキー場空撮
NTTドコモとクロスデバイス、法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」を6/30より提供開始

<その他のコンテンツ>
大円寺、昭和レトロな公衆浴場、大鰐町足湯巡り等

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.