スマホRPG「Fate/Grand Order」、台湾・香港・マカオでも配信開始

 

スマホRPG「Fate/Grand Order」、台湾・香港・マカオでも配信開始

有限会社ノーツ、株式会社アニプレックスディライトワークス株式会社の3社が、台湾、香港、マカオにてスマートフォン向けFateRPG「Fate/Grand Order」(iOS/Android)の繁体字版の配信を開始した。繁体字版のタイトルは「命運冠位指定 – Fate 系列首款正版手游」となる。繁体字公式サイトはこちら

スマホRPG「Fate/Grand Order」、台湾・香港・マカオでも配信開始

「Fate/Grand Order」はTYPE-MOONが手掛けるスマートフォン向けFateRPG。未来が失われた世界でプレイヤーはマスターとなり、英霊(サーヴァント)たちを従えて過去へ遡り、聖杯探索(グランドオーダー)と呼ばれる旅に出る。ゲームの制作にはTYPE-MOON武内 崇氏や奈須きのこ氏をはじめとする豪華クリエイター陣が参加しており、メインストーリーに加えサーヴァントごとに個別のストーリーがあり、100万字を超えるボリュームのシナリオが展開されている。日本国内版は現在800万ダウンロードを達成しており、2016年10 月にサービスを開始した中国向け簡体字版も現在500万ダウンロードを突破し、5月3日には中国AppStoreセールスランキングにおいて1位を記録するなど、大きな注目を集めている。

Fate/Grand Order カルデアエース
Fate/Grand Order カルデアエース

Fate/Grand Order コミックアラカルトVI (角川コミックス・エース)
Fate/Grand Order コミックアラカルトVI (角川コミックス・エース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket