Google、お仕事体験VRゲーム「Job Simulator」開発のOwlchemy Labsを買収

 

Google、お仕事体験VRゲーム「Job Simulator」開発のOwlchemy Labsを買収

Googleが、VRシミュレーションゲーム「Job Simulator」で知られるVRゲームディベロッパーのOwlchemy Labsを買収した。金額や条件などは明らかにされていない。

Owlchemy Labsは2010年に設立されたスタートアップ。もともとはモバイルゲームを開発していたが、Oculus VRの開発者版プロトタイプ「DK1」が発表されて以降はVRゲーム開発に転向し、様々な仕事を体験できる自由度の高いVRシミュレーションゲーム「Job Simulator」のヒットにより一躍有名になった。同タイトルは各種ゲームアワードを受賞し、HTC Viveのバンドルタイトルにも選出された。最新作はCartoon Networkの大人向けアニメ「Rick & Morty」のVRゲームである「Rick & Morty: Virtual Rick-ality」。
なお、同社CEOのAlex Schwartz(アレックス・シュウォーツ)氏は現在日本に滞在中で、本日インディーゲームの大型複合ゲームイベント「東京サンドボックス2017」内のゲームサミット「PUSH」に15:00より登壇する。

Google、お仕事体験VRゲーム「Job Simulator」開発のOwlchemy Labsを買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket