VR イベント ニュース

クリーク・アンド・リバー社、「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」にVRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」を提供

投稿日:

クリーク・アンド・リバー社、「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」にVRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」を提供

株式会社クリーク・アンド・リバー社が、5月11日(木)~16日(火)に神奈川県横須賀市津久井浜海岸で開催されるウインドサーフィンの世界最高峰大会「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」にて、湘南工科大学と特定非営利活動法人日本ウインドサーフィン協会が産学協力のもと出品するVRコンテンツに、スタンドアロン型のワイヤレスVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」で機材協力する。

「IDEALENS K2」は、スマートフォンやPCと接続不要の一体型ヘッドマウントディスプレイ。頭部を前後から緩やかに挟み込む装着方式や、ピント調整不要ですぐに起動する手軽さが特徴で、2016年6月の日本での製品発表以来、「東京ゲームショウ2016」や「Inter BEE 2016(国際放送機器展)」など20以上のイベントに出展され、現在ハウステンボスのVRアトラクションでも使用されている。
「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」は、ウインドサーフィン世界最高峰大会の「PWAウィンドサーフィンワールドカップ」の一つで、世界のトッププロ約100名が集結し、世界一を争う。
今回クリーク・アンド・リバー社では、日本国内で約50万人の愛好者がいると言われているウインドサーフィン普及の協力を目的として、同大会の主催者の一つである特定非営利法人日本ウインドサーフィン協会(JWA)に協力し、「アイデアレンズ K2」を出品・提供する。VR体験の実施概要は以下のとおり。

---- VR体験について ---------
クリーク・アンド・リバー社、「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」にVRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」を提供
■開催期間
2017年5月11日(木)~16日(火)

■体験会場
「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」会場
津久井浜海岸:神奈川県横須賀市津久井1丁目
NPO法人日本ウインドサーフィン協会(JWA)ブースにて

■体験時間
10:00~17:00
※会場への行き方や注意事項は、大会公式サイトをご確認ください。

-VR, イベント, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.