アプリ ゲーム ニュース

マイネットがシリコンスタジオのタイトルを獲得 英語圏向け戦略事業会社の「S&Mゲームス」を設立

投稿日:

マイネットがシリコンスタジオのタイトルを獲得 英語圏向け戦略事業会社の「S&Mゲームス」を設立

株式会社マイネットが、英語圏向け戦略事業会社である株式会社S&Mゲームスを設立し、日本発海外向けタイトルの仕入と運営を本格的に進めていくと発表した。また、シリコンスタジオ株式会社が提供するスマートフォン向けRPG「刻のイシュタリア」(iOS/Android)の日本語版・英語版・繁体字版と「逆襲のファンタジカ」(iOS/Android)の日本語版・英語版の買取、ならびに運営メンバーの合流に関する契約を締結した。

「刻のイシュタリア」は、2014年9月にサービス提供を開始した累計670万ダウンロードを超えるアクティブバトルRPGで、「逆襲のファンタジカ」は2012年2月にサービス提供を開始した累計825万ダウンロードを超えるシミュレーションRPG。Mobage Award 2011 Innovation Prizeなど日本・欧米・中国において賞を受賞するなど世界各国で人気を博している。
これまでマイネットグループでは、「神界のヴァルキリー」や「レジェンドオブモンスターズ/Legend of the Cryptids」をはじめとした
英語圏向けゲームサービスの提供を行ってきた。今回、「刻のイシュタリア」と「逆襲のファンタジカ」が同社グループに加わることで、
今後英語圏向けスマートフォンゲームの運営を加速させていくとしている。

(C)S&MGames Inc.All rights reserved.

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.