AR VR ニュース

ベトナムオフショアのOne Technology 、VR/ARの受注が拡大し増床移転

投稿日:

ベトナムオフショアのOne Technology 、VR/ARの受注が拡大し増床移転

ベトナムオフショア開発の株式会社One Technology JapanとベトナムのOne Technology Corporationが、VR/AR受注拡大のためホーチミンオフィスを増床移転した。

One Technologyは2015年10月にベトナムオフショア開発事業とメディア事業を主な事業として設立された企業。One Technology Corporationとパートナシップを結び、ベトナムのエンジニアが日本企業向けスマートフォンアプリやWEBシステム、ホームページ制作、VR、ARアプリ、KINNECTアプリ、Iot機器関連ソフトウェア、業務システム、物流管理システム、ロボットアプリ(softbank Pepper)、AI開発などを行っているほか、ベトナムでの自社サービスの開発及びアジア向けへのサービス展開をしている。
同社によれば、昨年より日本企業からのVR/AR関連の受注が急速に伸び、現在35名在籍するエンジニアのうち20名がVR/AR関連のアプリ制作を行っているという。新オフィスはタンソンニャット国際空港から車で5分ほどのところにあり、日本からのアクセスも非常に便利。またHTC ViveなどのVR機器を備えた「VR ROOM」もオフィス内に新設した。
同社では今後もVR/AR関連の開発に一層の力を入れていくとのことで、Unityエンジニアを中心としたVR/ARエンジニアを現在の20名から50名に増員し開発体制をさらに強化し、同時に3DCG、3DCADなどの制作体制も立ち上げる。また、2017年夏には、日本国内およびベトナム国内向けのB2BのVR自社サービスの展開を予定しているという。

-AR, VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.