日本相撲協会公認のスマホ向け大相撲ゲーム「大相撲ごっつぁんバトル」がリリース 大相撲三月場所にて懸賞幕を掲出

 

日本相撲協会公認のスマホ向け大相撲ゲーム「大相撲ごっつぁんバトル」がリリース 大相撲三月場所にて懸賞幕を掲出

株式会社バンダイナムコエンターテインメントHINATA株式会社が、日本相撲協会公認のスマートフォン向けゲーム「大相撲ごっつぁんバトル」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

日本相撲協会公認のスマホ向け大相撲ゲーム「大相撲ごっつぁんバトル」がリリース 大相撲三月場所にて懸賞幕を掲出

「大相撲ごっつぁんバトル」は、プレイヤーが親方となり、日本各地を巡業して相撲部屋にスカウトした力士を育成し、日本一の相撲部屋を目指すシミュレーションゲーム。ゲーム内には現役・歴代の大相撲力士がオリジナルの3Dキャラクターとして登場する。同社ではアプリ公開に合わせ、新横綱の稀勢の里とレジェンド力士の北の湖、千代の富士、貴乃花を新たに加えたメインビジュアルを公開した。また3月12日からエディオンアリーナ大阪にて開催される大相撲三月場所に、「大相撲ごっつぁんバトル」の懸賞幕を掲出。初日から千秋楽まで、毎日一取り組みに同タイトルの懸賞幕が登場する。

日本相撲協会公認のスマホ向け大相撲ゲーム「大相撲ごっつぁんバトル」がリリース 大相撲三月場所にて懸賞幕を掲出

(C)公益財団法人日本相撲協会(C)株式会社ベースボール・マガジン社
(C)HINATA Inc. (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket