VR ニュース

海中散策できるVR コンテンツ「theBlu」、ロサンゼルスの自然史博物館で特別展示

投稿日:

海中散策できるVR コンテンツ「theBlu」、ロサンゼルスの自然史博物館で特別展示

米ロサンゼルスの自然史博物館「Natural History Museum of Los Angeles」(NHMLA)にて、懐中散策できるVRコンテンツ「TheBlu」の特別展示が始まった。展示期間は4月28日まで。

「TheBlu」は、同じく米ロサンゼルスに拠点を置くWevr(旧WEMO MEDIA)が開発・提供するHTC ViveのVRコンテンツ。もともとはユーザーが魚やサメ、クラゲなどの海洋生物になり海の中を泳いで探検できる3D仮想空間だったが、昨年「HTC Vive」の製品版の出荷に合わせてVRコンテンツとしてリニューアル。学習にも利用できるほど実際の海を正確に再現した美麗なグラフィックが特徴で、一人称視点で80フィートのシロナガスクジラを間近で見たり、沈没船の上に降り立って魚の群れを見たりとVRならではの迫力のある体験が楽しめる。
NHMLAで体験できるコンテンツは約6分間にまとめらたもので、これまでVRを体験したことのない初心者でも体験可能。ただし対象年齢は10歳以上から。プレイ料金はNHMLAの会員は8ドルでそれ以外の一般来館者は10ドル。詳細はこちら(英語)。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.