VR ニュース

イオンレイクタウンVR Center、新コンテンツとしてVRゲーム「サークル オブ セイバーズ」を正式導入

投稿日:

イオンレイクタウンVR Center、新コンテンツとしてVRゲーム「サークル オブ セイバーズ」を正式導入

常設型VRアミューズメント施設「イオンレイクタウンVR Center」が、昨年末~本年始限定コンテンツとして好評だったVRゲーム「サークル オブ セイバーズ」を2017年3月4日(土)より常設型コンテンツとして正式導入する。

「サークル オブ セイバーズ」は、株式会社PDトウキョウが独自に開発した体感型アクションVRゲーム。VR空間の中で直感的な操作で「剣」と「盾」と「魔法」を使い、襲い来る敵をなぎ払うeスポーツに近い感覚を楽しめるアトラクションとなっている。コンテンツ料金は1回プレイ500円(税込)で2回連続プレイは800円(税込)。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.