VR ニュース

クリーク・アンド・リバー社、ハウステンボスにVRコンテンツとヘッドマウントディスプレイを提供

投稿日:

株式会社クリーク・アンド・リバー社が、3月4日(土)にプレオープンするハウステンボスの新VRアトラクション施設に、同社が企画・制作したオリジナルのVRコンテンツとスタンドアロン型のワイヤレスVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」を提供した。

提供コンテンツは、恋愛シミュレーションVR「迫りくる愛のささやき」、4人同時対戦のブロック崩しVRゲーム「ブロックブレイカー」、心霊ホラー体験「VR心霊百物語」の3種類で、いずれもVRの特徴を活かし日常生活ではなかなかできない体験を360°の迫力ある映像と音声で楽しめる内容となっている。これら3つのアトラクションには「IDEALENS K2」が使用されることが決定しているほか、VRで世界旅行体験する「DRAGON WORLD TOUR(ドラゴン ワールド ツアー)」 のアトラクションでも「IDEALENS K2」が使用される。「IDEALENS K2」は、ピント調整不要で着脱が容易にできて装着感も軽いため、若年層から高齢者まで簡単に使用可能で、現在は研究開発用に試験販売を行っているが、近日中に正式販売も行われる予定。
提供VRコンテンツの概要は以下のとおり。

●「迫りくる愛のささやき」(場所:VRの館、定員:8名/1回、時間:約2分間)
クリーク・アンド・リバー社、ハウステンボスにVRコンテンツとヘッドマウントディスプレイを提供
恋愛シミュレーション・壁ドンVR。世の中の乙女・乙メンに捧げる胸キュンVR。イケメンや女子高生から壁ドンされて胸キュン!

●「ブロックブレイカー」(場所:VRの館、定員:8名/1回、時間:約5分間)
クリーク・アンド・リバー社、ハウステンボスにVRコンテンツとヘッドマウントディスプレイを提供
4人同時対戦のブロック崩し。相手の順番で崩れるようにうまく狙って、高層ビルのような超巨大のブロックを崩す対戦型VR。

●「VR心霊百物語 ~廃病院~」(場所:スリラーシティ、定員:8名/1部屋、時間:約10分間)
クリーク・アンド・リバー社、ハウステンボスにVRコンテンツとヘッドマウントディスプレイを提供
実在心霊スポットを散策。廃病院を取材したTVスタッフが行方不明に。残されたカメラに映っていたのは・・・!ホラーVR。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.