コロプラ、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を2/28に発売

 

コロプラ、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を2/28に発売

株式会社コロプラが、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を明日2017年2月28日(火)よりPlayStation Storeにて発売する。価格は3,990円(税込)。

コロプラ、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を2/28に発売

「STEEL COMBAT」は、360度全方位を見渡せるVRならではの闘技場を舞台に個性豊かなロボットたちを操作して戦う対戦格闘ゲームで、開発は家庭用ゲーム機向け格闘ゲームの開発実績を豊富に持つコロプラ子会社・株式会社エイティングが担当している。同タイトルは2016年8月よりOculus Rift向けゲームとして既に配信しているが、より多くのユーザーに楽しんでもらいたいという想いからPlayStation VR版の配信を決定したとのこと。
ゲームのルールは、自律型ロボットを操作し、対戦相手の体力ゲージを0にすると勝利となるシンプルなもので、ロボットごとに自由に切り替えられる2つのモード(近距離戦闘モード、遠距離戦闘モード)を使い分けて戦うことが勝利のカギとなる。また、インターネットに接続することで他のプレイヤーと通信対戦を楽しむこともできるほか、操作やコンボの練習ができるトレーニングモードも用意されている。同社ではCPUとの対戦を楽しめる体験版も同日の2月28日(火)より配信する予定。

コロプラ、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を2/28に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket