CESAと国内ゲームパブリッシャー3社、2/2開幕のインドゲーミングショー2017に出展

 

CESAと国内ゲームパブリッシャー3社、2/2開幕のインドゲーミングショー2017に出展

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が、株式会社コナミデジタルエンタテインメント株式会社スクウェア・エニックス株式会社セガゲームスの3社と共に2月2日(木)〜5日(日)までインド・ニューデリーのプラガティ・マイダン展示会場にて開催される南アジア最大級のゲーム・アニメの見本市「インドゲーミングショー2017」のジャパンパビリオンに出展する。

「インドゲーミングショー2017」は、インド国内の一般ゲームユーザーやゲーム開発など関係企業に向けてインド国内外のゲーム関係企業からの最新の製品情報や開発者向け情報を提供し、出展企業間のビジネスマッチングを行うイベント。日本からは、経済産業省の後援のもとCESAのほかゲームパブリッシャー3社、アニメ企業で構成されるジャパンパビリオンが出展する。このほか、アメリカやイギリス、韓国、インドなどの国や地域別のパビリオンも出展予定。
ジャパンパビリオンのCESAブースでは、「日本ゲーム大賞2016」受賞作品の映像を放映して日本のゲームの最新情報を現地ゲームファンに紹介するほか、家庭用ゲーム機の歴史に関する展示や東京ゲームショウのPRを行い、インドにおける日本のコンピュータエンターテインメント産業の普及および啓発などを行うとのこと。またゲームパブリッシャー3社は、各々自社ゲームの試遊や製品の紹介などを行う。このほか、併設されるアニメコーナーなども含め、ゲーム・アニメに関する企業のコンテンツが展示される予定。

インドゲーミングショー2017について
公式展示会名:India Gaming Show 2017(IGS 2017)
URL:http://www.gamingshow.in/
開催期間:2017年2月2日(木)~5日(日)(4日間)
開催時間:10:00~18:00
ビジネス日:2月2日(木)・3日(金)
一般公開日:2月4日(土)・5日(日)
開催都市:ニューデリー(首都)
開催会場:プラガティ・マイダン(デリー近郊最大の展示会場)
入場者数予想:10万人
主催:インド工業連盟 Confederation of Indian Industry(CII)
パートナーカントリー:日本
日本代表事務局:日印国際産業振興協会(JIIPA)
協賛:CESA、JOGA、VIPO、JIIPA
出展国:日本(経産省後援)、韓国、アメリカ、イギリス、インド他国調整中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket