ニュース 仮想通貨

bitFlyerと三井住友海上、Bitcoin事業者向けサイバー保険を共同開発

投稿日:

bitFlyerと三井住友海上、Bitcoin事業者向けサイバー保険を共同開発

株式会社bitFlyerがMS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険株式会社と連携し、仮想通貨「Bitcoin」の事業者向けにサイバー攻撃等によるリスクを包括的に補償する専用保険を共同開発した。

この保険は、サイバー攻撃等によって発生したBitcoinの盗難、消失等に対する損害賠償のほか、事故対応に必要となる各種対策費用(見舞金費用・コンサルティング費用・原因調査費用・被害拡大防止費用など)まで補償するもの。さらにサイバー攻撃等により被害が発生した際は、専門知識・技術を要する原因調査や証拠保全等の事故対応について、運営事業者からの要請に基づき専門事業者を紹介するほか、サイバー攻撃による被害を未然に防止するために、標的型メール訓練や情報漏えいリスクに関するセキュリティ診断、従業員向けのチェックリスト等のサイバーリスク対策サービスを提供する。また、要望に応じて、キュリティ管理体制の整備等の個別コンサルティングも実施する。
今後bitFlyerと三井住友海上は、今回の連携に引き続き、Bitcoin事業を取り巻くリスクに対応した商品・サービスの提供を検討していくとしている。

-ニュース, 仮想通貨
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.