アプリ ゲーム ニュース

Rovio、映画「アングリーバード」デザインのスマホ向けサッカーゲームの開発を中止

投稿日:

Rovio、映画「アングリーバード」デザインのサッカーゲームの開発を中止

Rovio Entertainmentが、映画「The Angry Birds Movie」(邦題:アングリーバード)のキャラクターデザインを使用した「Angry Birds」シリーズのスマートフォン向けサッカーゲーム「Angry Birds Football(旧名称:Angry Birds Goal!)」の開発とテスト配信を12月15日に終了する。

Rovio、映画「アングリーバード」デザインのサッカーゲームの開発を中止

「Angry Birds Football」は、「The Angry Birds Movie」バージョンの手足のある鳥と豚が対戦するサッカーゲーム。プレイヤーはシリーズの主人公・レッドをはじめとする様々な特徴を持つ鳥を組み合わせてチームを結成し、タッチ操作でドリブル、シュート、パスを指示して豚チームに勝つことを目指す。トレーニングでキャラクターを育成したり、スキル付きのシューズを履かせて能力をUPさせたりといった着せ替え要素もある。
本作はスマートフォン向けサッカーゲーム「New Star Soccer」を開発・運営するイギリスのNew Star GamesとRovioの共同開発タイトルで、今年の5月よりフィンランド、スウェーデン、アイルランド、オランダ、タイのGoogle Playにてテスト配信が行われていた。Google Play上でのレビューは4.4と高評価ではあったが、残念ながら開発終了が決定した。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.