VR ニュース

Microsoft、複合現実ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を日本でも提供 2016年内にプレオーダー開始

投稿日:

Microsoft、複合現実ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を日本でも提供 2016年内にプレオーダー開始

日本マイクロソフト株式会社が、Windows 10を搭載した複合現実(MR)対応型ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を日本の開発者と法人向けに提供すると発表した。2016年内中にはプレオーダーを開始する予定。

複合現実(MR)とは、現実空間と3DCGなどのデータを混合し、現実と仮想がリアルタイムに影響し合う空間を構築する技術。「HoloLens」はVRゴーグルのように頭にかぶり、現実の風景をベースに様々なコンテンツが楽しめる世界初の自己完結型ホログラフィックコンピューターで、完全に仮想空間に没入して臨場感を味わうのではなく、あくまでも現実世界の上でコンテンツを楽しめるのが特徴となっている。既に今年3月より北米向けに3000ドルで出荷されているが、それに続き日本でも提供されることが決定した。日本での価格など詳細はまだ明らかにされていない。日本マイクロソフトの発表はこちら

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.