コラム 特集

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた

更新日:

今日が日曜日のせいか、なんとなく今日がハロウィン本番のような気分になってしまいますが、実際は毎年「10月31日」こそがハロウィンです。それに合わせ、任天堂のアメリカ支社であるNintendo of Americaがカボチャランタン用のマリオの型紙データを公開しています。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
https://play.nintendo.com/activities/downloads/mario-pumpkin-carving-stencil/

絵柄は「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」バージョンのマリオです。その名も「MARI-O-LANTERN(マリ・オ・ランタン)」。つぶらな瞳がかわいい!このようにせっかく任天堂の公式デザインが無料公開されているということで、実際にこの型紙データを使ってカボチャランタンを作ってみました。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
使用するのはこの自家製ハロウィンカボチャ。まんまる型で直径約35cmと、今年収穫した中で最も大きく作柄の良いものでしたが…

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
残念ながら成長途中に表皮をナメクジに喰われてキズモノになってしまったため、販売せずに家の前に飾っていたのでした。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
まずはじめに、カボチャの茎のまわりをカッターのこで丸く切って穴を開け、中の種と繊維状のワタを抜きます。基本的な手順は以前ご紹介したカボチャランタンの作り方とほぼ同じです。

関連記事:
【ハロウィン特別企画】ゲームキャラのカボチャランタンを作ろう

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
その後、繊維状のワタが完全になくなるまで大きなスプーンかヘラで綺麗にくり抜きます。ワタが残っているとそこから腐ってきたり、運良く乾燥してもそこにロウソクの火が燃え移って大惨事になる可能性もあるので、できる限りツルンとした状態になるまでくり抜きます。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
カボチャの中を空洞にしたらいよいよカボチャ彫刻の始まりです。配布されている型紙データ(PDF)をカボチャのサイズに合わせて印刷します。今回私はA4サイズ用紙に合わせて出力しました。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
最も重要なのは「型紙の絵柄をカボチャの表面に描き写す」作業です。カボチャランタン作りに慣れないうちは、型紙の下にカーボン紙を敷いて上から強くなぞり絵柄を転写する方法がよいかと思いますが、私は面倒だったので型紙の線に合わせていきなりデザインナイフで切り込みを入れました。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
全ての線を切ったところ。ちょっと見えづらいかもしれませんが、マリオの顔が線で現れています。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
こうして写し取ったナイフのガイド線に沿ってカッターのこで本格的にカボチャを切っていきます。このマリオの顔には前回のように透かし彫りはなく、全ての線をカボチャの中まで貫通させてもよいので大胆にザクザク切りまくります。ただし細い部分もたくさんあるので、勢い余って切り過ぎたり切った後の部分をへし折らないよう注意が必要です。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
だいたい1時間くらいでカット完成!シンプルな線で構成されていますがちゃんとマリオの顔になっています!早速中にロウソクを入れて火を点けてみましょう。

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
幻 想 的 

【ハロウィン特別企画】Nintendo of Americaが配布しているマリオの型紙データを使って実際にカボチャランタンを作ってみた
他のカボチャランタンと並べてみたところ。

暗闇の中に浮かび上がるマリオの顔は幻想的ながらもインパクト大です。細い線を切り抜くのがちょっと大変かもしれませんが、微妙な透かし彫りなど難しい技法は特に必要なく、ただ線にそって切っていけばいいので頑張れば子供でも1〜2時間で作れるレベルのデザインです。明日の夜に親子でマリオのカボチャランタン作りに挑戦してみませんか?

幻MARI-O-LANTERN(マリ・オ・ランタン)型紙データのダウンロードはこちらから

ペーパーマリオ カラースプラッシュ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルストラップ
ペーパーマリオ カラースプラッシュ 【Amazon.co.jp限定】オリジナルストラップ

ペーパーマリオ カラースプラッシュ [オンラインコード]
ペーパーマリオ カラースプラッシュ [オンラインコード]

-コラム, 特集
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.