スマホ向けレシピゲーム「mogg」、「スヌーピー」とのコラボ企画を開始

 

スマホ向けレシピゲーム「mogg」、「スヌーピー」とのコラボ企画を開始

株式会社サイバーエージェントが、Amebaにて提供中のレシピゲーム「mogg」にて人気キャラクター「スヌーピー」とのコラボレーション企画「Trick or treat! スヌーピー大食い大会」を開始した。

スマホ向けレシピゲーム「mogg」、「スヌーピー」とのコラボ企画を開始

「mogg」は2010年9月よりAmebaにて提供されているモバイル向けレシピゲーム。プレイヤー同士でコミュニケーションを取りながら様々な料理(レシピ)を覚え、自身のキッチンをバージョンアップすることができるゲームで、会員数は340万人を突破し、女性プレイヤーを中心に人気を集めている。
「Trick or treat! スヌーピー大食い大会」は、アメリカの人気漫画「ピーナッツ」に登場するチャーリー・ブラウンの飼い犬であるビーグル犬「スヌーピー」をモチーフにしたイベントで、実施期間中に他のプレイヤーのキッチンで出される料理を、より多く食べることでイベント得点を貯められる。イベント得点を貯めると、限定の「スヌーピーモチーフのレシピ」や、マイキッチンを飾ることができる「スヌーピーの限定デコレーションアイテム」を手に入れることができる。概要は以下のとおり。

■「Trick or treat! スヌーピー大食い大会」 概要
実施期間:2016年10月1日(土)11:00~10月7日(金)1:00
内容:期間中、他のプレイヤーのキッチンにて料理を食べて貯めるイベント得点によって、限定アイテムがもらえます。
報酬アイテム一例:
<スヌーピーモチーフの限定レシピ>
スヌーピーとウッドストックのハロウィンカラフル瓶スイーツ、チャーリー・ブラウンとチャーリー・ブラウンのパンプキンカップラテ、スヌーピーのハロウィンナイトハニートーストなど限定レシピ全11種類
<スヌーピーのデコアイテム>
マイキッチンのテーブルや壁紙など全8種類

スマホ向けレシピゲーム「mogg」、「スヌーピー」とのコラボ企画を開始

スマホ向けレシピゲーム「mogg」、「スヌーピー」とのコラボ企画を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket