VR ニュース

米シアトルのVRスタートアップのPolyarc、Colopl VR Fundらより計350万ドルを調達

投稿日:

米シアトルのVRスタートアップのPolyarc、Colopl VR Fundらより計350万ドルを調達

米シアトルに拠点を置くVR系スタートアップのPolyarcが、中国のUCCVRがリードするシードラウンドにて計350万ドル(約3億5500万円)を調達した。この投資ラウンドにはコロプラネクスト2号ファンド投資事業組合」(Colopl VR Fund)とVulcan Capitalも参加した。

PolyarcはTam Armstrong氏、Danny Bulla氏、Chris Alderson氏の3人により2015年に設立されたスタッフ数6名の小規模なVRゲームデベロッパー。創業者はいずれもゲーム業界に長く携わっているベテラン開発者で、Armstrong氏は独立以前は「Destiny」シリーズや「Halo: Reach」の開発にも参加した。現在同社は提供第一弾となるVRゲームを開発している。

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.