ゲーム ニュース

宮城の大型モールが「ネットキャッチャー」に参画  震災後に閉鎖していた空きスペースを活用

投稿日:

宮城の大型モールが「ネットキャッチャー」に参画  震災後に閉鎖していた空きスペースを活用

宮城県の大型ショッピングモール「SEASON'S WALK FORTE」を運営する株式会社フォルテ・マネジメントが、株式会社ネッチと提携し、ネッチが開始した「ネットキャッチャーポータル」第3弾となる「ネットキャッチャー トレはん」のサービスを開始した。

“ネットキャッチャー”とは、インターネットを通じてクレーンゲームをプレイできるサービス。バーチャルゲームではなく、実際のクレーンゲームを操作できるのが特徴で、獲得した景品は登録の住所へ全国無料配送される。「ネットキャッチャーポータル」とは、ネッチが集客した33万IDのうち、希望するユーザーが、1アカウントで様々な運営事業者が提供するネットキャッチャーを簡単に楽しめるサービスで、これによりネッチのユーザーは希望すればネッチIDでそのまま「ネットキャッチャー トレはん」をプレイすることができる。
フォルテ・マネジメントは、2011年の東日本大震災以降、東北地方の地域経済の復興を推し進めるために、地域に根付いたショッピングセンターの立て直しを原点に活動している。今回、更なる雇用拡大を通じて地域に貢献するべく、震災以降クローズしていたショッピングセンターの空きスペースを活用し、この事業に着手したとのことで、今後、地元の企業と協力関係を築き、地域ならではの景品等の導入を実施しながら順次拡大していく予定だという。

-ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.