イベント ニュース

中国版「Slush」が今年は上海で開催決定 「Slush Shanghai」の参加登録受付開始

投稿日:

中国版「Slush」が今年は上海で開催決定 「Slush Shanghai」の参加登録受付開始

フィンランド・ヘルシンキにて開催されているスタートアップ向けのカンファレンスイベント「Slush」の中国版が今年も開催される。昨年は北京で開催されたが(過去記事はこちら)、今年は10月31日に「Slush Shanghai」の名称で上海にて開催される。

「Slash」は世界最大級のスタートアップ及び投資家、メディアを対象としたフィンランド生まれのカンファレンスイベント。毎年11月〜12月にヘルシンキにて開催されており、昨年の「Slush15」には100カ国から1700社のスタートアップ、800人の投資家、630人のメディア、1万5000人の参加者が集まった。現在ではフィンランド以外の国でも”ご当地”「Slash」が開催されており、5月13日(金)〜5月14日(土)には”日本版”である「Slush Asia」が開催された。
「Slush Shanghai」には中国現地の起業家のほか、フィンランドからRovio Entertainmentの元CMO(最高マーケティング責任者)のPeter Vesterbacka氏や、フィンランド・エスポー市のJukka Mäkelä市長が登壇する予定。参加費はカンファレンスパスが1,100人民元(約1万6700円)、エグゼクティブパスが2,800人民元(約4万2600円)、スタートアップパスが900人民元(約1万3700円)、インベスターパスが3,800人民元(約5万7900円)。

-イベント, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.