VR ニュース

デジカ、東京ゲームショウ2016へ出展する開発者を対象にHTC ViveとPCを貸し出すキャンペーンを実施

投稿日:

デジカ、東京ゲームショウ2016へ出展する開発者を対象にHTC ViveとPCを貸し出すキャンペーンを実施

株式会社デジカHTC NIPPON株式会社日本AMD株式会社が、9月に開催される東京ゲームショウ2016に出展する開発者向けに、VRヘッドマウントディスプレイのHTC ViveとPCをセットで貸し出すキャンペーンを実施する。応募受付期間は8月4日~8月14日まで。

同社によれば、HTC Vive自体の入手やPC環境の準備等が困難で導入できないという声や、実際に東京ゲームショウでの展示で使用したいという要望が多くあったとのことで、これに応えるかたちで急遽この貸出プログラムを用意したという。ただし応募者全員に提供されるのではなく、応募の中から50セット分が選出される。応募要項は以下のとおり。

【応募受付期間】
2016年8月4日〜8月14日

【応募条件】
・東京ゲームショウ2016へVRデバイス「Vive」を使用したコンテンツの出展を行いたいと考えられている方(個人・法人を問わず)
・VR コンテンツの開発に携わっており、コンテンツ開発に主として関わりのある方応募時に、選考のために必要な開発コンテンツに関する情報(画像、映像、企画書や概要等の文書、コンテンツの内容を明確に確認できるホームページ等のURL)をご用意いただけること。
・その他応募に際しての諸条件につきましては、応募用ページをご確認ください。

【当選数】
50セット

【応募方法】
http://vivetrial.degica.com/tgs2016にアクセスいただき、専用フォームからの応募となります。

【当選者の発表】
・当選者には、個別にメールにてご連絡させていただきます。
(落選された方には特段の連絡は行いませんので、予めご了承ください)

-VR, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.