3Dプリンタ AR ニュース

アーク情報システム、VRモックアップサービス「モケイプラス」を提供開始

投稿日:

アーク情報システム、VRモックアップサービス「モケイプラス」を提供開始

株式会社アーク情報システムが、3Dプリンタを利用した立体造形物の出力サービスに加え、その造形物にAR(拡張現実)表示を付加した新サービス”VRモックアップサービス「モケイプラス」”の受付を8月1日より開始した。

これは3DモデルとARの融合サービスで、利用者は3Dプリントの申し込みを行い、CADデータとメタデータなどをアップロードすることにより、iPhoneやiPadを利用してAR表示ができる立体造形物を手にすることができる。また、1つの立体造形物に対し、複数のiPhoneやiPadからそれぞれ異なるAR情報を同時に表示させることも可能(Android端末対応は未定)。利用者より預かったデータは、アーク情報システム社内の高精度3Dプリンタ(Stratasys社製Objet EDEN 260S)で立体造形物を出力し、同じく社内でAR情報を造形物に付加する。AR情報は、アーク情報システムが開発した専用のアプリを使用してiOS端末から見ることができる。今後同社では、試作品を手軽に作りたい製造業やARを融合した展示物を検討中の博物館、教材として活用したい教育機関等に向けて普及を展開するとしている。さらに将来的には、3Dスキャンサービスによる3Dモデルデータの作成や、数値計算データ等の可視化でVR表示を行うことも計画しているとのこと。サービス利用の価格は、造形物のプリントに要する樹脂の量により変動し、AR情報付加サービスも閲覧期間に応じて費用が変動するが、長期利用契約では割引も適用されるとのこと。

アーク情報システム、VRモックアップサービス「モケイプラス」を提供開始

-3Dプリンタ, AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.