VR ニュース

中国Beijing Pico Technology、モバイルタイプの新型VRゴーグル「Pico 1」を7/22に発売

投稿日:

中国Beijing Pico Technology、モバイルタイプの新型VRゴーグル「Pico 1」を7/22に発売

VR/ARに特化したハードウェアを開発・販売する中国のBeijing Pico Technology Co., Ltd.が、スマートフォンを装着するモバイルタイプのVゴーグルの新商品「Pico 1」の販売を全国のラムタラ秋葉原グループ各店舗をはじめICAFEグループのネットカフェ各店舗、NSLネットショップなどで7月22日に販売を開始する。

中国Beijing Pico Technology、モバイルタイプの新型VRゴーグル「Pico 1」を7/22に発売

「Pico 1」は、画面サイズ5~6インチのスマートフォンをそのまま装着することで、全方位360度の視野からアプリやゲーム、動画を体験できるアイテム。FOV(視野)は96度、透過率は92パーセントを実現しており、側面に音量調節ボタンやタッチパッド、底面にマイクロUSB端子を有している。ヘッドホン端子はスマートフォン対応のものを使用でき、Bluetooth接続で周辺機器との連携も可能。「Pico 1」専用に開発されたアプリ「PICOVR」もあり、50以上の多彩なコンテンツをダウンロードすることもできる。商品概要は以下のとおり。

■VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Pico 1」商品概要
品名:Pico 1
サイズ:横186×高さ102×厚み103ミリメートル
重量:約300グラム
5V電源供給:USB経由でPCなどから供給可能
対応OS:Android採用スマートフォン(後日、iOSにも対応予定)
バッテリー容量:約205mAh
価格:OPEN
販売店舗:ラムタラ秋葉原グループ各店舗(URL:http://www.lammtarra.com/ )、ICAFEグループのネットカフェ各店舗(URL:http://www.kaji-icafe.com/ )、NSLネットショップ(URL:http://www.e-nls.com/index.php

1.レンズは日本のメーカー製によるCOP材料を採用
2.ISO9001、ISO14001の品質基準を満たした商品
3.Bluetoothによる通信機能搭載でAndroid搭載スマートフォン対応のほか、後日、iOSにも対応予定
4.汎用性の高い「Pico 1」専用プラットフォームを採用して多彩なアプリがダンロード可能

なお、 Beijing Pico Technologyでは、米クアルコムとの業務提携によって商品化を実現したコントローラーでPCと連携可能な「PICO neo」も世界の主要市場へ販売していく予定。「PICO neo」は、PCの周辺機器ではなく独自開発のコントローラーを介してPC上で多彩なVRコンテンツを楽しめる商品となっている。

中国Beijing Pico Technology、モバイルタイプの新型VRゴーグル「Pico 1」を7/22に発売

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.