アプリ ゲーム ニュース

映画「アングリーバード」日本語版に元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優として参加

投稿日:

映画「アングリーバード」に元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優として参加

フィンランドのRovio Entertainmentの看板タイトル「Angry Birds」の3Dアニメーション映画「The Angry Birds Movie」の日本語版「アングリーバード」に、元サッカー日本代表でアンガーマネジメントファシリテーターとして活動する前園真聖氏が声優として参加することが発表された。また、同氏が講師を務める日本アンガーマネジメント協会とのコラボレーション企画として、同協会の公式サイトにて期間限定コンテンツ「アングリーバード×無料アンガーマネジメント診断」も公開されている。

映画「アングリーバード」は、何千種類の鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドにて、太いまゆ毛がトレードマークの怒りんぼうのレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、体はデカいが小心者のボムが、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために大冒険を繰り広げる3Dアニメーション映画で、日本では10月1日に全国ロードショー予定。日本公開に於いては吹き替え版も公開予定で、主人公「レッド」の声を俳優の坂上忍さんが、ベイビーバードの声を声優初挑戦となるInstagramで約46万人のフォロワーを持つ大人気の5歳の双子姉妹りんかちゃん&あんなちゃんが務めることが決定している。
本作の中で、レッドはアンガーマネジメントの学校に通うことになるが、それにちなみ前園真聖氏がイケメンで二枚目なモテモテな鳥キャラクター「ジョニー」と、鳥たちに攻撃を仕掛けるピッグセブンという悪者のブタ「ピッグ7」の2役を演じる。
「アングリーバード×無料アンガーマネジメント診断」は、ページ上で12個の質問に答えると、「レッド」「マチルダ」「マイティイーグル」「テレンス」「ボム」「チャック」の本映画出演キャラクターの中から“怒り”のタイプを判定してくれるというコンテンツで、自身の“怒り”のタイプを知り、映画「アングリーバード」キャラクターの情報をいち早く入手することができる。

映画「アングリーバード」日本語版に元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優として参加

【前園真聖,映画「アングリーバード」出演概要】
映画「アングリーバード」日本語版に元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優として参加
<「ジョニー」プロフィール>
映画「アングリーバード」,元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優に初挑戦 例:映画「アングリーバード」中,随一のプレイボーイな鳥キャラクター。すれ違う雌鳥たちに,道すがら声を掛けられる等,作中の様々なシーンにおいて,その色男ぶりを発揮する等。

映画「アングリーバード」日本語版に元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優として参加
<「ピッグ7」プロフィール>
映画「アングリーバード」,元サッカー日本代表の前園真聖氏が声優に初挑戦 例:鳥たちの大切な“たまご”を奪った,いじわるピッグたちの一匹。「ブタックル!」と叫びながら突撃をする。本キャラクターは,前園真聖氏のペットのミニブタ「セブン」に由来等。

<前園氏コメント>
「主人公のレッド君も怒りっぽいのでコミュニケーションが中々うまく取れなくて,その中で怒りというものを上手に使いながら,逆にパワーに変えて仲間たちと一緒の目標に向かっていくことに,僕もアンガ―マネジメントを学んで共感する部分があったので,お話を頂いたときはすごく嬉しく思いましたし,是非やりたいという風に思いました。
本作を通じて“怒りをコントロール”する大切さを広める手助けができたら嬉しいです。ちなみに現役時代は,自分のプレーで“試合をコントロール”する快感に陶酔していました(笑)。」と,作品の主人公への共感,そしてキャスト決定に喜びのコメントを寄せました。

<前園真聖氏が役作りのために取り組んだこと>
映画の吹き替えが初めてという前園さんは,「ピッグ7」の役作りのため,撮影の1か月前から自身のペットであるミニブタ,セブンくんの振る舞いや鳴き声を徹底的に研究したそうです。
そして,「役や,自分の言葉じゃないイントネーションなどの部分で(演じる)難しさもありましたが,指導してもらいながら非常に楽しくやらせて頂きました」と語り,「事前にインフォメーションをいただいて自分なりに考え,ブタに関しては家にペットのセブン君(ミニブタ)がいるので,表情とか鳴き声とかを何か役作りに生かせればと思い観察していました」とペットのミニブタが役作りのヒントになっていたことを明かしました。

<前園真聖氏を声優起用した理由>
前園氏は,自身の経験から“怒り”の感情をコントロールする重要性を知り,2014年にアンガーマネジメントファシリテーターの資格を取得しました。以後,講演・サッカースクール活動,メディア出演の際にアンガーマネジメントの大切さや実用性を説く同氏は,“怒り”のプロフェッショナルとして広く認知されています。
今回「“怒り”の感情をコントロールする大切さを広めたい」という同氏の想いに,「アンガーマネジメント」がテーマである本作のスタッフが共感したことで,声優起用が決定しました。

(ラブビューティー) Lovebeauty  ANGRY BIRDS アングリーバード キッズ 子供用 半袖シャツ 可愛い ガールズ ボーイズ 半袖Tシャツ Disney映画

【小人券】『アングリーバード』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.