AR ニュース

米VUFINE、眼鏡装着型ウェアラブルディスプレイ「Vufine」を日本にて販売開始

投稿日:

米VUFINE、眼鏡装着型ウェアラブルディスプレイ「Vufine」を日本にて販売開始

米カリフォルニアに拠点を置くVUFINE.INCが、スマートフォンやタブレット、GoProやドローンなどのカメラと連動できる眼鏡装着型ウェアラブルディスプレイ「Vufine」の日本での正式販売を開始した。

米VUFINE、眼鏡装着型ウェアラブルディスプレイ「Vufine」を日本にて販売開始

「Vufine」はクラウドファンディングプラットフォームのKickstarterにてわずか5日間で目標額の5万ドルを集め、最終的には24万ドル以上もの開発資金を調達したウェアラブルディスプレイ。micro HDMIで他のデバイスと接続する高解像度のディスプレイで、機能をシンプルにすることにより、複雑で高価な製品ではなく、手に入れやすく使いやすい製品となっているという。720pのHDMI入力が可能なデバイスであれば、スマートフォンやタブレット、GoProやドローンなど様々な製品に接続でき、その映像を目の前で見ることができる。価格は199ドルの本体価格に日本への送料分を加えた25,800円で、正式販売窓口より購入された製品には90日間の保証期間と日本人担当者によるサポートが付く。商品概要は以下のとおり。

■商品概要
商品名 :Vufine(ビューファイン)
販売価格:25,800円
販売場所:http://www.amazon.co.jp/dp/B01HY18A9U

サイズ :96 x 20 x 14mm (3.8"W x 0.8"H x 0.6"D)
重さ :26g (0.9oz)
バッテリー持続時間 :約90分
ディスプレイタイプ :LCOS qHD 960x540
ヴァーチャルスクリーン:眼から約30センチの位置に4インチスクリーン相当 (4” at 11”)
輝度 :220 cd/m2
コントラスト比 :150:1
リフレッシュレート :60Hz
URL :http://vufine.com/

-AR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.